島村楽器 イオンモール甲府昭和店 シマブロ

島村楽器 イオンモール甲府昭和店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

あなたのエフェクターボード、、、リニューアルしませんか?

ギターリストの皆さん!
エフェクター踏んでますか?

始めましてエフェクターボード大好き坂本です。

f:id:shima_c_kofu:20171108104804j:plain

日頃エフェクターの接客をしているとエフェクターを組んでみたい」、「スイッチャーをシステムに組み込みたい」、「とにかく綺麗にしてほしい!!」
というお客様からの要望を頂き、店頭にてエフェクターを組むことが度々ありました。
今回は店頭でお客様と一緒に組んだエフェクターボードをご紹介して行こうと思います!

エフェクターボード

f:id:shima_c_kofu:20171108104818j:plain
まずはこちらの画像をご覧ください。
Input→Polytune(チューナー)→TBSW(スイッチャー)→1Ch・RAT(ディストーション)、2Ch・FULLDRIVE2(オーバードライブ)、3Ch・CSP026 ’74 Vintage Phase 90、4Ch・MEMORY BOY DELUEX(ディレイ)

美しくないですね、

そして今回のご要望は、、
新たに購入されたCryBaby 95Q(ワウ)、Shiba Drive(オーバードライブ)、Electro Harmonix HolyGrail(リバーブ)を追加し尚且つ美しくすることです!

それにしてもエフェクターが多い、、

そこはお客様のご要望にお応えすべく頑張ります!

まずは材料集め!
新たに購入して頂いたのはこちら!!

リニューアル材料!

パッチケーブル
f:id:shima_c_kofu:20171108105659p:plain

メーカー 型名 売価(税込)
FreeTheTone SLK-SL-55 ¥10,314

ケーブルはFreeTheToneソルダーレスケーブル
半田付けが必要なく、マイナスドライバーとプラスドライバーのみで、好みの長さのパッチケーブルを作成することができます!
とても細いケーブルなのですが、高音質でノイズレスなケーブルです!
今回はボードの中に大量のエフェクターを詰め込むので、プラグ部の小さいソルダーレスプラグは一役買ってくれました!

マジックテープ
f:id:shima_c_kofu:20171108105750p:plain

メーカー 型名 売価(税込)
FreeTheTone VT-1H 50cm ¥540

熱にも強いプロの現場にも使われる安心のマジックテープです。
安物だと移動中に剝がれてしまうので、頑丈なタイプの物を使います!

ジャンクションボックス
f:id:shima_c_kofu:20171108105833j:plain

メーカー 型名 売価(税込)
One Control Minimal Series Pedal Board Junction Box ¥3,780

これ一つでエフェクターボードのインプット、アウトプットを一つにまとめちゃいます!
値段も安く、準備もかなり楽になる最高のアイテムです!

パワーサプライ
f:id:shima_c_kofu:20171108105955j:plain

メーカー 型名 売価(税込)
One Control Distro ¥13,824

少しでもボードの容量を大きくしたいので、ミニサイズのパワーサプライを採用しました!
合計9個のエフェクターの電源を取りたいので、今回のボードづくりにぴったしの機材です。
ボルト数もいじれるので、メインの歪みに使うFULLDRIVE2に18Vの電源を供給します。

バッファ
f:id:shima_c_kofu:20171108110049p:plain

メーカー 型名 売価(税込)
MXR M133 Micro Amp ¥12,096

繋ぐエフェクターが多いのでバッファも一緒にご購入頂きました。
ジョンフルシアンテ愛用でおなじみのMicro Amp
クリーンブースターとしても有名ですが、バッファとして使います
スイッチャー自体にもバッファは付いているのですが、
今回はワウの後にMicro Amp、スイッチャーのアウトにスイッチャーのバッファを設定しました。

その他
ワウ固定ボード
f:id:shima_c_kofu:20171108110142j:plain

メーカー 型名 売価(税込)
E.W.S.l WAH BOARD SPECIAL Crybaby Type ¥2,160

ワウを固定するにはこれ!
通常ゴム脚が邪魔をしてボードにくっつけられないのですが、
この商品を使えばマジックテープでしっかり固定できます。
演奏中にも移動中にも重宝するアイテムです!

タイラップ
f:id:shima_c_kofu:20171108110225j:plain
DCケーブルをくくるのに使います。
これをするだけでかなり見た目も良くなっていきます。
エフェクターボードづくりの必需品です!

両面テープ
f:id:shima_c_kofu:20171108110415j:plain
大切なエフェクターにマジックテープをつけたくない、、
そんなあなたに両面テープ!
エフェクターに両面テープを張りその上にマジックテープを張ります。
これだけでもその後の処理が大きく変わりますよ!


その他もろもろを御相談させて頂き完成したのが、、、、


こちら!!

完成!!

f:id:shima_c_kofu:20171108113239j:plain

美しいですね!
Input→Junctionbox→CryBaby 95Q(ワウ)→MicroAmp(バッファ)→TBSW(スイッチャー)→1Ch・Shiba Drive(オーバードライブ)→FULLDRIVE2(オーバードライブ)、2Ch・RAT(ディストーション)、3Ch・HORY GRAIL(リバーブ)、4Ch・MEMORY BOY DELUEX(ディレイ)→Junctionbox→Output 【SUB OUT/Polytune(チューナー)】

拘った点としては、
ノイズが乗らないようDCケーブルシールドが極力ぶつからない配置にし、
且つ大量のエフェクターを詰め込んだことです。
それでいて演奏中や準備、移動中のことも考慮して上手く配置できたと思います。

おかげでDistro(パワーサプライ)はフル稼働状態ですね。
f:id:shima_c_kofu:20171108114443j:plain

お客様も大満足の仕上がりとなり、私としてもとても満足いくボードが仕上がりました。


エフェクターの組み方がわからない方や、
今使っているエフェクターボードをリニューアルしたい方!
甲府店ではそんなお客様のエフェクターのご相談を受け付けております!

エフェクターについて悩まれている方は是非一度ご相談しに来てみて下さい!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.