島村楽器 イオンモール甲府昭和店 シマブロ

島村楽器 イオンモール甲府昭和店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

HOTLINE2017 モニターキャンペーンレポート!

HOTLINEモニターキャンペーン

島村楽器主催コンテスト「HOTLINEにてエリアファイナルに出場されたアーティストの方に、
様々な楽器や機材をお貸出しし、モニターをして頂くキャンペーンのことです!
アーティストの方のSNSなどで、モニターの近況が知れます。
ですので是非チェックしてみて下さい!

甲府店モニターアーティスト!

愛受等

f:id:shima_c_kofu:20171013145611j:plain
twitter.com
バンドホームページ
http://asyuraofficial.wixsite.com/asyura


今回モニターして頂くのはHOTLINE2017甲府店代表に選ばれ、
東京エリアファイナルにて優秀賞を受賞された「愛受等」さんです!

モニター商品

今回モニターして頂く商品はこちら!

SHURE GLXD24/B58

f:id:shima_c_kofu:20171013145318j:plain
マイク定番メーカーSHUREのGLXD24/B58
ボーカル用上位機種マイクBata58を元に作られたワイヤレスマイク

f:id:shima_c_kofu:20171016142142j:plain
ステージを飛び回る愛受等のフロントマン 永長さんには持って来いのアイテムなのではないでしょうか!

気になる情報はTwitter等でチェックしてみてください!

HOTLINE東京ファイナル

そんなHOTLINEなのですが、
11月12日(日)に恵比寿ガーデンホールにて全国大会が行われます!
気になるアーティストはこちら↓
HOTLINE2017 | 島村楽器
をクリックしてください。

開催日時 11/12(日)
開催会場 恵比寿ガーデンホール
開場時間 12:30~
チケット料金 ¥1,200(前日・当日共通)

お問合せ

店舗名 島村楽器 イオンモール甲府
電話番号 055-269-5207
担当 坂本

【シマブロのお題】エレキ担当坂本がG3nで!アコギ担当今村がHELIXで作った音源を作ってみた!!

「シマブロのお題」とは、
島村楽器各店のスタッフが共通のお題をテーマにシマブロを上げる取り組みのことです!
今回は甲府店スタッフ坂本が「シマブロのお題」を掲載させて頂きます!

そして今回の「シマブロのお題」は、、、

○○で○○っぽい音を作ってみた!

です!

新しいエフェクターで話題の曲を弾こうか、、
でも最近の曲全然知らないしな、、
その前に使う機材どうしよう、、

散々悩みながら行き着いた先が、、
エレキ担当坂本がG3nで!!
アコギ担当今村がHELIXで作った音源を作ってみた!!


なんと今回は新人今村に半強制的に参加して頂きました。
f:id:shima_c_kofu:20171013204048j:plain
                              坂本(左) 今村(右)

それにしてもタイトルが読みにくい(笑)
つまり、アコギ担当今村が、
Line6から販売しているハイエンドギタープロセッサー
「HELIX」¥213,840(込)で好みのサウンドを作り、
エレキ担当坂本Zoomから販売されているマルチエフェクター
「G3n」¥18,500(込)で、
アコギ担当今村が作った音に似てるサウンドを作ります!

ギタープロセッサーマルチエフェクターという似たような機能の機材とは言え、
およそ20万円の価格差があります。

果たしてどんな結果になるのでしょうか!

早速今回使う機材をご紹介します!

使用機材紹介!

HELIX

f:id:shima_c_kofu:20171011174311p:plain

メーカー 型名 売価(税込)
LINE6 Helix ¥213,840

LINE6新開発のDSPエンジン!「HXモデリングエンジン」
まるで本物のアンプ、キャビネットを鳴らしているかのようなリアルなサウンド!
また、サウンド作りの面では、それぞれのアンプ、エフェクトを細かく設定するのは勿論
直列繋ぎや、パラレル・パスしての並列繋ぎ!
さらには最大32個のブロックを繋ぎ合わせた「スーパー・シリアル」を作成することも可能です

設定を煮詰めれば、かなりマニアックなトーンも作ることが出来そうですね。
サウンドもですが操作性も非常に高く、
大型のカラーディスプレイを搭載しているのも大きな特徴です!

G3n

f:id:shima_c_kofu:20171011174513p:plain

メーカー 型名 売価(税込)
Zoom G3n ¥18,500

初心者から上級者まで使えるコストパフォーマンスに優れたマルチエフェクター
内蔵音源はアンプ、キャビネットが各5種類、エフェクターがなんと70個搭載され、
そのうち最大7個を自由に並び替えて使用可能。
さらにルーパー、リズムマシンチューナーも搭載された
万能なマルチエフェクターです!

Roland JC-40

f:id:shima_c_kofu:20171013183349j:plain

メーカー 型名 売価(税込)
Roland JC-40 ¥64,800

スタジオでもおなじみのJAZZ CHORUS
今回は40Wタイプを使用したいと思います。
スタジオに置いてあるようなJC-120と同じ様にツイン・アンプスピーカーの基本設計され、
伝統のクリーン・トーンや普遍的なデザインはそのままに小型化されたアンプです。

使用ギター

f:id:shima_c_kofu:20171013204328j:plain

メーカー 型名 売価(税込)
TK Priceless

これどこのメーカー
と皆さん思うと思いますが、
このギターはエレキ担当坂本がジャンク品で買ったネックとボディ(¥5000)に、
ピックアップやらブリッジやら(計¥80,000)を取り付け、なんちゃってレリック加工をしたギターです!

ボディ材等は初心者ギターなどに使われる安価なバスウッド材が使われているんですけど、、
いい音するんですよ(親バカ)
そんなギターなのですが音は良くても、とても弾きにくかったので、
ギター制作家見習いでもあるアコギ担当今村さんに相談したところ、
パーツをいじったり、ネックを削ったりといろいろ微調整をしてくれました!

f:id:shima_c_kofu:20171013204419j:plain
とても弾き易くなって坂本大感激
そんな二人の結晶ともいえるギターを今回は使ってインプレッションしようと思います!

アコギ担当今村×HELIX カエルの唄

まず最初のお題は「かっこいいカエルの唄」
アコギ担当今村か「かっこいいってなに?」「なにをしたらいいかわからない」
「かつてなく難しい」

f:id:shima_c_kofu:20171013204138j:plain

終始音作りに苦しんでいましたが、機材をいじる今村の表情はとても輝いていました(笑)
そして出来たパッチがこちらです!

f:id:shima_c_kofu:20171013203329j:plain

島村楽器 カエルの唄 HELIX

youtu.be


・アコギ担当今村解説
単純にどの音色も優秀だったので苦労するところはなかったのですが、
唯一こだわったのはディレイをアンプとキャビの間に組み込み、原音とディレイサウンドをミックスできるようパラレルアウトして、並列でつないでいるところです。
これによって原音がディレイにかき消されず、綺麗に聞こえます。

エレキ担当坂本×G3n カエルの唄

とりあえずHelixのパッチを確認し、
同じ又は似ている音源を同じ配列で揃えていきます。


f:id:shima_c_kofu:20171013210749j:plain

島村楽器 カエルの唄 G3n

youtu.be

・エレキ担当坂本解説
1つずつ音を確認して音を作ったのですが、
「あれ?」
なんか違う、
歪みの音もですが、特に気になったのは空間系エフェクター
Helixに比べるとどれも不自然というか、効きすぎているというか、、、

素の歪みの音もHelixのように深みのあるサウンドではなく、
どうしても中身のない薄いサウンドになってしまっているように感じました。
イコライザーなども挟んで音色をどうにかしようと頑張ったのですが、
エフェクターの効く範囲も狭く、どうしても調整が難しかったです。

最後にそれぞれのエフェクターで簡単なリフを弾いてみました!

島村楽器 リフ HELIX

youtu.be

島村楽器 リフ G3n

youtu.be

やっぱり全然ちがいますね(笑)

総評

今回比べてみて、
ひとつひとつのエフェクター音源のクオリティーの差があることを感じました。
単純な音色の深みだけでなく、パラメータの可動範囲など全く違いましたね。
また、音色だけでなくエフェクターを繋げられる個数もG3nには規制があったため、
作れるサウンドの範囲も限界があります。
しかし、私の当初の予想よりG3nは頑張ってくれたかなと思います。
というのも、昔のマルチエフェクターのようなゴテゴテのデジタル音源というわけではなく、
値段の割にはかなりしっかりした音源が入っていると感じました。
これも時代の進化のおかげなのかな、

そしてHELIXについてですが、
やはり高性能ギタープロセッサーなだけあり
「素晴らしい」
の一言です。
また、G3nで音色を作る際に一番苦しめられたのが、
パラレルアウトされたディレイです。
本当にきれいに原音とディレイサウンドが分離されて聞こえてくるんですよ!
勿論サウンドの出来も素晴らしく、どんな設定にしても最高のサウンドが出るような気がしました。

HOTLINE2017 東京エリアファイナル出演者決定!チケット発売中!

f:id:shimamura-music:20170421151128j:plain

ショップオーディションを勝ち抜いたのはこのアーティスト!

HOTLINE2017東京エリアファイナル出場アーティスト

RhumRaisin(ラムレーズン)(赤羽アピレ店)

f:id:shima_c_shinjuku:20170828135112j:plain

rhumraisin-official.jimdo.com

愛受等(アシュラ)(イオンモール甲府昭和店)

f:id:shima_c_shinjuku:20170828135208j:plain

twitter.com

tellmore(テルモア)(錦糸町リヴィン店)

f:id:shima_c_shinjuku:20170828135220j:plain

twitter.com

Bash a Door Down(バッシュアドアダウン)(錦糸町リヴィン店)

f:id:shima_c_shinjuku:20170828135232j:plain

いつかの空蝉(イツカノウツセミ)(フレンテ南大沢店)

f:id:shima_c_shinjuku:20170828135253j:plain


www.itsukano-utsusemi.com
twitter.com

大友マサノリ(南砂町スナモ店)

f:id:shima_c_shinjuku:20170828135307j:plain

masa335335.wixsite.com
twitter.com

LIFE CORE FACTORY(ライフコアファクトリー)(イオン葛西店)

f:id:shima_c_shinjuku:20170828135337j:plain

life-core-factory.wixsite.com
twitter.com

佐藤ゆき(イオン葛西店)

f:id:shima_c_shinjuku:20170828135349j:plain

CIBAHAMA(シバハマ)(イオン葛西店)

f:id:shima_c_shinjuku:20170828135409j:plain

The Jam&Balaya(ジャンバラヤ)(八王子店)

f:id:shima_c_shinjuku:20170828135421j:plain

ハニープラウド(八王子店)

f:id:shima_c_shinjuku:20170828135448j:plain

エリアファイナルチケット好評発売中!

f:id:shima_c_shinjuku:20170828143034j:plain

JAPANファイナルチケット好評発売中!

エリアファイナルチケット同時購入で9月10日まで¥1,080(税込)※通常¥1,200(税込)
f:id:shima_c_shinjuku:20170828143219j:plain

チケットは当店を含むエリア各店にて好評発売中です!

東京FINAL、JAPANFINALのチケットは以下の店舗で販売しております!

お気軽にお問合せ下さい!

f:id:shima_c_shinjuku:20170828142420j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20170828142549j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20170828142611j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20170828142622j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20170828142638j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20170828142731j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20170828142747j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20170828142759j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20170828142814j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20170828142828j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20170828142840j:plain
f:id:shima_c_shinjuku:20170828142854j:plain

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 甲府
電話番号 055-269-5207
担当 坂本

お気軽にお問い合わせください。

東京エリアファイナル

タイトル 東京エリアファイナル
開催日 9月24日(日)
OPEN 15:00
START 15:30
会場 高田馬場CLUB PHASE
チケット ¥1,600(税込)※1drink付き


ゲスト・アーティスト「the tote」(HOTLINE2014 ジャパンファイナルグランプリ)

f:id:shimamura-music:20170814124706j:plain
thetote.jp
twitter.com

Roland FA Special Tour 2017 「FA-06-SC 徹底攻略セミナー」9月23日(土)開催

f:id:shimamura-music:20170726112040p:plain

こんにちは!甲府店 Digiland Shop Staff 島崎です。

シンセサイザーの中でも入門シンセとして人気の高い ローランド「FAシリーズ」の徹底攻略セミナーを開催します!

ローランド「FAシリーズ」とは

ライブに最適な機能を搭載し音楽制作も行えるなど、様々な用途に対応する万能タイプのシンセサイザーです。
今年6月にはホワイトモデルを発売し、7月には76鍵盤モデルの発表とともに最新バージョン"Ver.2.00"をリリース。
複数の音色を音切れなく切り替えられる「サウンド・リメイン」機能が追加されるなど、今最も注目されているシンセサイザーです。


セミナー内容

シンセサイザーが初めての方や、もっとシンセを使いこなしたい!という方におすすめの入門&スキルアップセミナーです。
今回のセミナーでは、様々なアーティストのライブサポートやレコーディングに参加され、「HoneyWorks」のキーボーディストとしてもご活躍中の宇都圭輝さんをお招きし、白シンセとして注目を集めている「FA-06-SC」をメインに、シンセの違いや具体的なテクニックまでご説明いたします。

こんな方におすすめ!
  • シンセサイザーキーボードの違い”って?
  • シンセって価格が色々あるけど何が違うの?
  • バンドでの音作りってどうするの?
  • ライブ前にプロのキーボーディストはどう仕込んでいるの?

こんな疑問をお持ちの方にぴったりな内容になっています。

日程 9月23日(土)
時間 OPEN14:30 START15:00
会場 店内スタジオ
定員 15名
料金 無料
電話申し込み 055-269-5207で承ります。
WEB申し込み こちらのデジランドにてWEBから予約できます。
担当 島崎

宇都圭輝 プロフィール

f:id:shimamura-music:20170723165641j:plain

キーボーディスト、作編曲家、音楽理論を篠田元一氏に師事。
クリエイターズ・ユニットHoneyWorksキーボードを担当。
様々なアーティストのツアーやレコーディングへの参加、
楽器メーカーRolandの公式デモンストレーターとしても
活動している。

caking.jp

twitter.com

お問い合わせ

店舗 島村楽器 甲府
電話番号 055-269-5207
担当 島崎

お気軽にお問い合わせください。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.